カジノ レッドドッグ ルールは奥が深く不安

にしても、カジノ レッドドッグ ルールは、結構古いゲーム。「へえ、そうなの?」1880年代、アメリカで流行したやつ。当初、全く知名度が無く、人気ゼロでね。

今も人気とは言いがたいけど、カジノ レッドドッグ ルールでカナダ、アメリカ他、様々な国でプレー出来る辺り、大分知名度を上げたのよ。

「へー、詳しい」馬鹿にしてる?それに、カジノ レッドドッグ ルール。これ位、知ってて当然。比較的簡単だもの。

「マジ?」そう3枚のカードが配られ、最初の2枚に3枚目が当てはまるか否かを、当てっこするだけ。「ふーん、思ったよりカジノ レッドドッグ ルール、複雑じゃねーと」

勿論、一度プレーしません?「どうだろ...、少し気が進まない」何で?「そりゃ良く分からんもの...」まあ、実際やり始めればそうでも...だけど。

「とにかく!知らないゲームを、教わりつつプレー?気が進まず」そーゆー事なら、無理強いは出来んわ。「けど、日本でも流行ってるのこれ?」さあ...、あまり聞く事は。