2010年1月アーカイブ

水先案内人を目指すストーリー

何だか和むなぁ、そう思ったマンガを紹介します。天野こずえ『AQUA』全2巻(エニックス)、『ARIA』全12巻(マッグガーデン)

未来の話で、火星にも人が住めるようになり、今ではアクアと呼ばれている。そこへ地球から、水無灯里とゆう少女がやってくる。

アクアの水上都市「ネオ・ヴェネツィア」で、ゴンドラを漕いで観光案内する、水先案内人(ウンディーネ)を目指し、訪れたとこが始まり。

灯里は小さな会社「アリアカンパニー」に入社し、別会社の藍華やアリスも一緒に、一人前のウンディーネを目指す。

彼女達や先輩アリシアや猫社長など、多くの人々と出会い、共にネオ・ヴェネツィアで色々な経験をする。アニメ化もされ、結構ヒットした作品です。

漢方コスメと目指す道が同じ

うっ!鏡を見て、また頬にプツプツとニキビが現れた事を発見。最悪な気分へ落ち込む。何度現れては消えを繰り返したか、もう計測不能。

学生ならいざしらず、社会人で出社する場合は、ちょっと恥ずかしい。

漢方コスメが効くって、読んだ記憶ある。適切な解決策知らないんであれば、試す価値有り。最悪気分を変えよう、藁にも縋る思いで、漢方コスメへチャレンジ決定。

まっ知識ゼロだし、オススメアイテムを検索。商品知識無きゃ、最適効果を引き出せず、無意味なチャレンジで終了。

一時間ほど有名メーカーサイトを見、次はジャンル検索。本当星の数ほど存在してんだね。

漢方コスメは人気ジャンルへ届かず、マイナーな部類だが選択肢は豊富。最も興味引かれたやつは、アユーラ!すげーこだわりを感じた。

しかも目指す方向性が、私自身なりたい形と合致。漢方コスメ第一歩へ、これから始めよう。

じゃ、注文手続き確定させ、到着まで今しばらく待つ。期待高まり、テンションアップ!