2010年5月アーカイブ

「リトルダンサー」、お勧めされ鑑賞。DVDレンタル、新作&準新作の内は「あ、次コレ借りよー」とか思う。古くなった途端、陳列場所一気にゴチャまぜ。ソッコー忘れ去る。

しかし良いストーリー!情熱持って努力すれば、どんな場所へも行ける。思いは伝わる。最近、仕事でちょっと色々あったばかり。尚更響く。

音楽サイコー。さすがイギリス映画。同じ英語でも、やっぱ普段頻繁に触れるアメリカ英語と、聞こえ方が全然違う。

バレエ、子供の頃憧れてたなぁ。習いたかった。バレエ経験者、大人になっても姿勢良い。体型ステキ。出て来る建築、好きな雰囲気。

主人公演じるジェイミー・ベル、やっぱ経験者。上手だもんねー。チョッピリ笑える場面アリ。古い作品、最初中々気ィ進みません。でも最後、ハッピー!

ブラジルワールドカップ グループF 日程だけど...。「ちょ、昨日Eの話したばっかやん」今日ちゃうでー。えふ!

「どっちも同じ、サッカーの事、飽きた」飽き...って困るわ。明日はGの予定。「げぇっ!他あたってな...」露骨に拒否せんでよ。

ブラジルワールドカップ グループF 日程、どう思う?「スルーで始めた...。嫌、知らん!」く、そーゆー事やれば友達失くすぞ?

「強引にネタ押し付け、一方的にくっちゃべる方が嫌われ、ぼっち化すると感じるけど...」むっ、言っちゃならん事を...。

「でも、事実だもん」とにかく!今日、語り合うべきは、ブラジルワールドカップ グループF 日程について!「問題なのがそれ!」え?

「うちら女子高生二人、普段ニュースでサッカー見る程度の知識なくせ、何故首を突っ込む?」いや、面白いと思ったから。

「お互い、雰囲気最悪じゃん!ブラジルワールドカップ グループF 日程?やめよ」やめ...無理!「は?」そりゃ、ほら!きっとうちら!何かこう...。「理由無し?」